霊性

霊性とは

更新日:

日月のあかりでは、霊性向上についてお伝えしています。霊性向上とは霊性を高めることなのですが、霊性のことを知っている方はほとんどいないと思います。

霊性のことは高い霊性を持っていなければ教えることが出来ません。そのため、霊性の話はあまり表に出てきません。出てこない内容なので、現代の一般常識とはかけ離れた内容です。

本来は修行をして霊性を理解できるベースが出来てから知る内容なのですが、このページでは公開できる範囲で霊性についてお伝えしていきます。

 

霊性

心のありようを示す言葉として性格という言葉があります。これと同じように、魂のありようを示す言葉として霊性があります。

魂の性質と状態のこと霊性と言い、魂がどのような性質を持ち、どのような状態にあるかを表しています。

魂と言うと、現代の常識に浸っている私たちには、如何わしく思えたり、何やら得体の知れないもののように思えるかもしれません。まずは難しく考えず、魂とはその人の内面全てと思って下さい。

霊性とは魂がどのような性質を持ち、どのような状態にあるかということですので、霊性には、その人・その物の内面全ての情報が含まれています。言い換えると、霊性とはその人の本当の姿と言うことが出来ます。

霊性は、人にあり、物にあり、意識にあります。万物に魂が宿り、万物に霊性があるのです。

魂はその人の本当の姿なので、霊性を見ることでその人の本質が分かります。

たとえ富や名誉、素晴らしい容姿や能力を持っていても霊性の高い人もいれば、低い人もいます。貧しくて社会的能力も容姿も劣っている人でも霊性の高い人もいれば、低い人もいます。

霊性とは見た目や能力には出ないその人の内面の姿です。

生きる目的

人の生きる目的は、自らの魂をより高次に高めることです。

私たちは、霊性を高めるためにこの世に生まれてきました。この世に生を受け、やがて死を迎えるその日まで出来る限り霊性を高める。そのために私たちは生まれてきました。

生まれて肉体を持ち、死して肉体を離れる。そんな生死を繰り返しながら、その霊性を高めていく。これを仏教では輪廻、または輪廻転生と言います。

輪廻と霊性

生と死を繰り返して転生すること。これを輪廻・または輪廻転生と言います。 ...

続きを見る

霊性を知らないということは、生きる意味を知らないと言うことです。

それぞれの人が自分の生きる意味を考えながら生きているのかも知れません。ですが、とても多くの方が本当の生きる目的を果たせないまま一生を終えて行くのです。

霊格

霊性には格式があり、それを霊格と言います。

霊格が高い、霊格が低いというように表現しますが、高い低いだけでは曖昧でどのくらい高いのか、どのくらい低いのかを伝えることが出来ません。そこで、霊格を数値化して尺度を使っています。これによって、自他の霊性の状態を客観的に表すことが出来ます。

私たち独自の表現・尺度になりますが、霊格をランク分けしていますのでお伝えします。

霊格のランク

1000未満 (呼び方:エーテル)

エーテルランクは人外の領域です。まともな人の域に達していない鬼畜の領域になります。

低級な欲求のままに行動する方や、霊能者や低霊性のエネルギーを使うヒーラー、宗教ビジネスなど神仏を利用して自らの欲を満たそうとする方。そういった誤った行いを続けた方たちのレベルです。

1000以上~1万未満 (呼び方:アストラル)

アストラルランクは普通の人の領域です。

2000未満の場合、自己中心的な方や、心の制御が効かない方が多いようです。

一般の方で、2000~4000。4000以上となると、普通では到達出来ないレベルです。

病など苦しい環境にへこたれず、自らの境遇を受け入れ、苦しみと共存して来た人の到達出来るレベルです。

1万以上~10万未満 (呼び方:メンタル)

メンタルランクは正しい修行を続けた人の領域です。

まだ制御できない苦しみは残るものの、自己を知り、真理を知り、苦しみに立ち向かう決意をした人のランクです。

低俗な欲求に突き動かされる愚かさを知り、高い精神性を持ち、愛にあふれています。確かな信仰を持ち、初めて到達出来るレベルです。

10万以上~100万未満 (呼び方:ブッディー)

ブッディーランクは人の目指すところであり、一般的に悟りと言われる領域です。しかるべき師のもとで格式ある行を積み重ね、到達できる領域です。

人は皆、神仏に愛されています。格式ある修行を真摯に積んでこのランクにいたる頃、神仏の愛が実感として分かるようになります。

この世の苦しみは、愛されたいという欲求から生まれています。愛されたいのに愛されないから苦しい。ですが、全ての人が神仏から無償の愛を与えられているのです。

ブッティーランクに至り、神仏の愛を実感することによって、欲を捨て、苦しみの呪縛から逃れることが出来るのです。

100万以上

  • 100万以上~1000万未満 (呼び方:アートマー)
  • 1000万以上 (呼び方:ブラフマー)

格式ある正しい修行をした覚者だけがうかがい知ることの出来る領域です。

その答えは真理であり絶対であり、人間的な妥協はありません。霊性の成長を望むその愛に気付いたとき、生きることの真の意味を知るのです。

霊性向上のススメ

私たちの生きる目的は霊性を高めることです。霊性向上とも言えます。

高めると言う言葉だけを考えると、霊格と言う言葉を使い霊格向上と言うのかもしれませんが、格式だけでなく、魂の性質・状態も含めた、その人の内面全てが高まっていくという意味で霊性を高める。霊性向上と表現しています。

霊格の各ランクを見ると分かるように、霊格が高まることは神仏に近づいていくことになります。

神仏は無限の愛を持って、私たちを愛し、霊性が高まるように導いて下さっています。

霊性が高まると人も同じように愛にあふれた存在になることが出来るようになります。

真摯に霊性を高める勉強を続けた人は謙虚で愛にあふれています。

自分の価値に気付いているので、容姿や名声にこだわらず他者評価を過剰に求めません。

愛されていることを感じているので、愛の意味を知り、愛を与えること出来る人です。

一人でも多くの人が、このページと出会った縁を生かして霊性向上の道を歩んで下さったら幸いです。

 

もっと霊性を知りたい方はこちら。

霊性を高めるメリット

人は霊性を高めるために生まれてきました。 それだけでも霊性を高める理由 ...

続きを見る

霊性の高め方

霊性を高めたいと思っても、霊性の高め方が分からなければ霊性を高めること ...

続きを見る

ご案内

1

  私たちは日々何らかの苦しみを感じながら生活をしています。 ...

2

日月のあかりでは、霊性向上についてお伝えしています。霊性向上とは霊性を ...

3

現代社会は精神世界のことなど、見えないもの・分からないもの・証明できな ...

4

ご予約・お問い合わせ レッスンは埼玉県所沢市にて行います。 ご予約・お ...

-霊性

Copyright© インナーチャイルドセラピーと霊性の日月のあかり , 2017 AllRights Reserved.