はじめての方へ

日月のあかりでは、神道・仏教・ヨーガ・心理学をもとに、心のこと、霊性のことをお伝えしています。

内容を見て興味を持った方には、心と霊性を成長させて苦しみから抜け出して欲しいと思っています。

霊性向上について

当室では、心の癒しのセッションと霊性向上のレッスンを行っています。

魂やスピリチュアルの話になると、多くの人が怪しいと思うでしょう。

私たちは毎日ふれる常識に真実を見る目を曇らせられていて、見えないこととか分からないことを、間違ったことや無いことにしています。

分からないことは分からないことなのに、分からないことは間違ったことだったり、無いことだというのはおかしな感じがします。

縁あってこの世界に入り世間を見渡すと、とても多くの方が霊性の問題で苦しんでいることが分かります。

そして、理由が分からないので、ずっと苦しみ続けています。

仏教でも、ヨーガでも、千年以上前の経典に「楽になる方法は○○」と書いてあります。

「生きる目的は○○」とも書いてあります。

悟りとか正しく生きるとか経典によって書き方は違いますが、○○の中身はどれも「霊性向上」のことです。

そうしたら、そう生きようと思いませんか?

でも、多くの人がそれを知らないまま、苦しみ続けています。

知らずに苦しみ続けて、間違った生き方をしながら人生を終わらせていきます。

スピリチュアルの危険性

このページはスピリチュアルカウンセリングというジャンルになるのだと思いますが、スピリチュアルカウンセリングは行ってはいません。

私はスピリチュアルカウンセラーというより、スピリチュアルの専門家であり、心理カウンセラーです。

スピリチュアルカウンセリングだと、鑑定したり、「本当のあなたを見てくる」なんて話も出てくることもあるかと思いますが、目の前にいる「あなた」が本当のあなたなんです。

霊性も含めたあなたが本当のあなたです。

鑑定をしても、そのメッセージで根本から楽になる事は出来ないし、違う世界のあなたをいくら癒しても心の癒しにはなりません。

「今いる私が素晴らしい」という真実に、自ら気付いて人は変わっていくのです。

スピリチュアルの情報は、ホームページや書籍で簡単に手に入れることが出来ます。スピリチュアルサロンもたくさんあります。

でも、本やホームページで学んだり、サロンに行って楽になったでしょうか?

スピリチュアルの先生で霊性の高い方はほとんど見た事がありません。魂の話をしているのに、そこで学んだら魂を傷つけられるなんて、なんと気の毒なことでしょう。

霊性は勉強をしながら、毎日少しずつ高まっていくものです。ある日突然「神の啓示を受けた」などということはありえません。低いレベルの霊能力を素晴らしいと勘違いしているだけです。

また、心理学を正しく学んでいない人もいるようで、心の面でも傷つけられている多くの方を見てきました。心理学は進化の早い学問で常に学び続ける必要があります。

このページを作った理由に、一人でも多くの人が心と霊性の正しい知識を身につけて、根本から楽になり、霊性を高めて欲しいという思いがあります。

私について

はじめまして。

岩田と申します。

少し私の話をさせていただきます。

 

日月のあかり 管理人・セラピスト 岩田

今から15年以上前の話です。

26歳の時に神主の師匠に出会いました。

それまでは宗教には無縁でしたし、心理学も自己啓発の本を読む程度でした。

ランニング中に鳴り出した耳鳴りが止まらず、どこの病院でも治らない耳鳴りの治療で師匠に出会い、誘われて霊性向上の勉強を始めました。

師匠いわく「ご先祖に霊格の高い神主さんがいて、その方に面倒をみるように頼まれた」そうです。

当時の私は

「騙しても大したお金持ってないのは分かっているだろうし、騙されてはいないよな~」

「そうすると、この先生は本当のことを言っているのか」

「そんな世界があるのか分からないけど、霊性向上が生きる目的なら、今このチャンスを逃したら、死んだ後、後悔するな~」

そんな思いで勉強を始めました。

「たぶん、先生の言うことは正しいのだろうけど、あと10年ぐらい遊んでから勉強したいな~」

と思うぐらいのルーズな私です。

勉強をしようと思えたのも、今でも続けられているのも、師匠の人柄や愛、神仏や神主のご先祖様のお導きのおかげだと思っています。

心理学との出会い

心の問題で霊性向上の修行が進まない門下生に対して、インナーチャイルドの癒しが効果的だと考えていた師匠は、修行とインナーチャイルドの癒しを併用する形で勉強を教えていました。

当時、師匠に心理カウンセリングの勉強を勧められていましたが、あまり興味が無かったので心理カウンセリングの勉強はしませんでした。

ですが、その後の勉強の中で、インナーチャイルドの癒しが上手くいかない自分がいました。

なかなか、心の問題をクリアできない理由を師匠の教え方のせいにした私は、師匠に反発して他の方法を探しました。たくさんの心理学の本を読み、いくつかのカウンセリングスクールに行きました。

師匠の言う通り心理カウンセリングを学ぶという結果です。

師匠の手の上にいたわけですが、そのおかげでずいぶんと心のことを勉強出来ました。

カウンセリングでクライアントの問題解決に寄り添う経験や、自分のインナーチャイルドの昇華も進みました。

いまだ修行中の身ですが、師匠から教わったこと、心理学の経験などを活かして、苦しみ続けている方々が楽になるように導きたいと思っています。

更新日:

Copyright© 日月のあかり , 2018 All Rights Reserved.